会社案内

環境への取り組み

環境方針

基本方針

ユニバースは地域に密着したスーパーマーケットを経営するにあたり、次の方針のもと、地域に貢献し、環境にやさしい企業を目指します。

  1. “Customers, our Priority.(私たちはいつでもどこでも顧客最優先)”の考え方を貫くこと
  2. 利益を上げ続け、社会貢献を果たすこと
  3. 企業活動において、真摯な姿勢で環境問題に取り組むこと

取り組み指針

ユニバースは、環境問題への取り組みが“企業存続のための重要な要件”であると認識し、事業活動と自然環境との調和を考えて課題を明確にし、まずはできることから始め、そして実現が容易でないことにも積極的に継続して取り組んでまいります。

  1. 私たちは、省エネルギー・省資源、環境に配慮した商品提供とサプライチェーン、廃棄物の発生抑制・分別・再資源化、リサイクル製品の利用促進に取り組みます。
  2. 私たちは、業務の効率化と品質確保による環境負荷の低減、およびリスク管理による環境負荷の抑止に努めます。
  3. 私たちは、当社の事業と環境との関わりにおいて、関係する法規制と受け入れを決めた要求事項を順守します。
  4. 私たちは、環境目的と目標を定め、環境マネジメントシステム(計画)を定期的に見直し、継続的な改善を行うと共に、汚染の予防に努めます。
  5. 私たちは、環境方針を当社の全社員と関係先の方々に周知すると共に、広く社外にも、適切な情報を公開します。

2012年9月1日
株式会社ユニバース
代表取締役社長
三浦 紘一


環境への取り組み

安心・安全な商品

環境と人にやさしい原材料を使用した商品や、省資源、リサイクルがしやすい商品の品揃えに取り組んでいます。

詳細はこちら >>

食品リサイクルへの取り組み

店舗から排出された食品残渣(ざんさ)を堆肥化し、この肥料で農家が育てた野菜を当社で販売しています。

詳細はこちら >>

店内ECO活動

省エネ設備やリサイクル製品の導入、簡易包装の推進や、トレイ、牛乳パック、アルミ缶を回収・リサイクルを実施しております。

詳細はこちら >>

その他の取り組み

地球温暖化の防止に向けて、できることから積極的に取り組んでいます。

詳細はこちら >>