サービスのご案内

国産牛肉の生産履歴

「国産牛肉のトレーサビリティ」

牛肉個体識別表示義務国産牛肉の情報管理と伝達を義務づけた特別処理法が平成16年12月1日より牛肉の販売業者を対象とする流通段階について施行されました。 国産牛肉は出生段階に個体識別番号(10桁)を付け、お客様のお手元に届くまでこの番号で管理されています。

国産牛肉
個体識別番号検索・ロット番号検索

当社店舗でお買い求めいただいた国産牛肉の商品のパックシールに記載されています個体識別番号(またはロット番号)で、個体識別台帳に記録されている出生の年月日、雌雄の別、母牛の個体識別番号、種別(品種)、飼養場所の履歴をご確認いただけます。

  • 個体識別番号
    牛の個体識別のための情報を適正な管理および伝達することを目的として、農林水産大臣が牛ごとに定めた番号のことです。
  • ロット番号
    複数の個体から集められてパッケージ化している商品を管理する番号のことです。(検索を行うと含まれている「個体識別番号」が一覧で表示されます)

個体識別番号

個体識別番号から検索する

ロット番号

ロット番号から検索する
個体識別番号から検索する

ラベルに記載されている個体識別番号を「個体識別情報 検索サービス」で検索してください。

個体識別情報 検索サービスへ (独)家畜改良センターのホームページを開いて個体識別番号を入力し、国産牛肉の生産履歴を調べます。出生の年月日/雌雄の別/母牛の個体識別番号/種別(品種)/飼養県などがわかります。
ロット番号から検索する
  • ①ラベルに記載されているロット番号を入力し、検索ボタンを押してください。
  • ②検索結果に「個体識別番号」が表示されます。
  • ③個体識別番号を「個体識別情報 検索サービス」で検索してください。
検索結果(個体識別番号)
こちらに検索結果が表示されます
個体識別情報 検索サービスへ (独)家畜改良センターのホームページを開いて個体識別番号を入力し、国産牛肉の生産履歴を調べます。出生の年月日/雌雄の別/母牛の個体識別番号/種別(品種)/飼養県などがわかります。